コスチューム紹介セーラー服編 part02

渋谷イメクラの制服
本日も数あるイメクラの中から渋谷イメクラ『コスプレアカデミー』のブログを閲覧していただきありがとうございます。

本日は前回に引き続きセーラー服の紹介をしていきたいと思います。

セーラー服もこうやってみると種類が本当に多いですね。

ドラマや映画で見るセーラー服は白地に紺襟のスタンダードなものが多いですが、筆者はスタンダードなセーラー服が一番好きです。

最近は冬の様相も見え始め、お客様が選ばれるセーラー服も冬物が増えてきた気がします。

季節感はイメクラにとっても大事ですからね。

それではセーラー服紹介のpart2を始めたいと思います。

お嬢様校の雰囲気抜群の紺緑襟のベーシックセーラー

渋谷イメクラの制服
緑色が入ったセーラー服って筆者の中ではかなりお嬢様校のイメージです。

スタンダードながらも上品さがあるセーラーですので、清楚系の女の子が着るとバッチリかもしれませんね。

こちらも夏服の薄い生地ですので、透けブラなどのオプションもあり興奮してしまいますね。

冬セーラーのスタンダード紺ベースの厚手セーラー

渋谷イメクラの制服
最近オーダーの増えてきた冬セーラーの中でも一番人気の紺ベースの冬セーラー。

なんで冬のセーラーは紺色がベースなのが多いんでしょうね?

おそらく熱の反射の関係だとは思うんですが・・・

筆者は紺色のセーラーはあまり好きではなく、白色ベースの夏セーラーが好きなので、あまり冬セーラーで遊んだことがないです。

これも人の好みなのでしょうがないと思いますが(笑)

これは意外にも似た雰囲気の有名校がある水色セーラー

渋谷イメクラの制服
これもなかなかの際物な色だと思いがちな水色セーラーですが、筆者よりもセーラー服好きのお客様はご存知かもしれませんが、実際にコレに近い制服の学校がありますね。

スカートまで水色の学校もあったような気がしますが、どの地方の学校化まではわかりません(笑)

さすがに渋谷のど真ん中でこのセーラーを着て歩いていたら、何かの撮影かな?と思ってしまいそうですが(笑)

もちろんこのセーラーを選ぶならスカーフも水色ですね。


さて、今回で20種類あるセーラー服の中から前回記事と合わせて6種類をご紹介いたしました。

まだ残り14種類あるのですが、似たようなものもあるのでそちらはおそらく割愛させていただきますが、近いうちに第3弾をお届けしたいと思っておりますので、気を長くしてお待ちください。

本日も当ブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。